仏式(焼香)の作法

焼香は宗派によって若干異なりますが、概ね次の要領です。

[鄙阿虜彙転し手前で僧侶と遺族に一礼します。

∈彙鼎料阿如⇔昭蠅某珠をかけ一礼し、合掌します。

K香を親指、人差し指、中指でつまみ、静かに香炉に落とします。

ぞ胴瓩終わったら再び合掌して一礼します。

チ宛きのまま祭壇前から下がって、僧侶、遺族に一礼して自席に戻ります。